オフショア開発の最新動向から失敗パターンまで無料で情報提供

  • サービスに関するお問い合わせ 無料 お問い合わせフォーム
  • 専門家がご相談をお受けします 無料 ご相談フォーム

オフショア開発で期待通りの効果が得られた企業は35%に過ぎません。 ※「企業IT動向調査報告書2014」(一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会)より オフショア開発の成功確率は1/3程度しかありません。必要な知識を吸収し、十分な事前検討をしっかりと行わないと、せっかくの取り組みが徒労に終わってしまいます。

  • サービス
  • システムエンジニアリングサービス(SES)
  • ハイブリッドオフショア開発サービス
  • オフショア開発サービス
  • マッチングサービス
  • コンサルティングサービス

ブリッジSEを紹介してもらえますか?

よくある御質問にお答え致します。

システムエンジニアリングサービス事例(SES 中国工場向け生産管理システム外国語対応)

事例を紹介致します。

なぜオフショアか

金銭的メリットの薄い状況でもオフショア進出している企業が後を絶たないのは、単純に直近で稼働できる労働力が不足しており、今後も少子化等により、その傾向が強まる事が明らかになっているからに過ぎません。

オフショア開発が失敗する5つの理由(3)

今回より5回シリーズで「オフショア開発が失敗する5つの理由」についてお話させて頂きます。
■日本式の「お付き合い」は基本無い

オフショア開発の真実

オフショア開発と言えば、国外の安価な労働力と為替差益の合わせ技で「圧倒的低コスト」にシステム開発が出来ると勘違いされている方が大勢いらっしゃいます。

オフショアに適した開発言語、プラットフォーム、パッケージ等はありますか?

よくある御質問にお答え致します。

2015.11.30

WEBサイトをオープンしました。

PAGETOP